小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート、力スミ/一体型店舗、埼玉県白岡市にオープン

ファミリーマートとカスミは8月27日、一体型店舗「ファミリーマートプラスカスミ白岡駅西口店」をオープンする。

ファミリーマートが展開するコンビニエンスストアの基本機能やドラッグストアとの一体型店舗で培った日用品の品揃えと、カスミが展開する惣菜や生鮮食品や日配品、加工食品を中心としたスーパーマーケットならではの品揃えを一体化した店舗。

ファミリーマートとカスミの3号店目の店舗で、一体型店舗では最大規模となる約450m2の売場面積を有しており、店内にはイートインスペース24席を設置し、利用しやすい店づくりを行っている。

商品面において、スーパーの強みである生鮮品の専用什器による商品展開を実施、その他冷凍食品、加工食品、日用品も大幅に強化する。

コンビニの強みである中食商品やフライヤー商品も強化し、幅広い客層の方が満足いただける品揃えを目指す。

全体の品揃えは、通常のコンビニエンストアの約1.5倍となる約4500アイテムの幅広い品揃えを実現する。

■ファミリーマートプラスカスミ白岡駅西口店の概要
住所:埼玉県白岡市小久喜1118-1
営業時間:24時間
店舗面積:約552m2
売場面積:約455m2
駐車台数:17台
商品アイテム:約4500アイテム
※内訳:カスミ(生鮮等)商品約1500アイテム、ファミリーマート商品約3000アイテム
イートインスペース:24席(カウンター及びテーブル席)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧