メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

小田急/新宿駅南口にデジタルサイネージを20面設置

小田急電鉄は10月3日、新宿駅南口コンコース付近に、デジタルサイネージ(大型フルハイビジョン液晶ディスプレイ)を20面設置し、広告配信を開始する。

70インチ・フルハイビジョン液晶ディスプレイ・20面を設置するもの。

<デジタルサイネージのイメージ>
デジタルサイネージのイメージ

1日の乗降者数が世界一を誇る新宿駅において南口は、鉄道や高速バスの乗り換えのみならず、オフィス・商業施設が集積しており、常に人通りが多いスポット。

今回、設置するデジタルサイネージは、南口の動線に連続して設置した大型の液晶ディスプレイの迫力ある映像により、高い視認性を発揮する。

「新宿駅西口デジタルピラー(デジタルサイネージ・46面)」と連動することで、新宿駅西口と南口で一体的な広告展開ができるという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方