小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

東京駅一番街/にっぽん、グルメ街道、11月22日オープン

東京ステーション開発は11月22日、東京駅八重洲側の商業施設「東京駅一番街」に、新ゾーン「にっぽん、グルメ街道」をオープンする。

新ゾーンは、北海道から九州までの全国から、「郷土色を打ち出し、かつ地元での知名度が高い名店」を集めました。

列車乗り換えなど待ち時間での利用から、近隣のオフィス務めの人へのランチ需要・ディナー需要など、幅広いニーズに応えることができるメニューを取りそろえる。

今回は、第1期開業で、「函館立喰い寿司函太郎」、東京初出店の新業態でのシウマイBAR「横濱崎陽軒」、東京駅初出店の天丼・海鮮丼「富山白えび亭東京駅店」の3店がオープンする。

店舗概要
店舗名:函館立喰い寿司函太郎
業態:立喰い寿司
入店可能人数:14

店舗名:横濱崎陽軒
業態:シウマイBAR(バル)
席数:18

店舗名:富山白えび亭東京駅店
業態:天丼/海鮮丼
席数:24

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧