小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヨシヅヤ/移動スーパー「とくし丸」と提携

愛知県を中心にスーパーマーケットを展開する義津屋は4月に、移動スーパー事業を展開するとくし丸と提携した。今秋から、移動スーパーの稼働を目指す。

<ヨシズヤの店舗>
ヨシズヤの店舗

義津屋は愛知、岐阜、三重で、スーパーマーケット「ヨシヅヤ」など23店を運営している。義津屋代表の伊藤彰浩氏はスーパーマーケットの協業組織であるCGC東海グループ(総店舗数450店)の会長も務めている。

2017年7月期のグループ合計売上高は611億円だった。

<移動販売のイメージ>
移動販売のイメージ

地域の過疎化や核家族化などによる買い物難民は全国に700万人いると推計され(2015年経済産業省調査)大きな社会問題となっている。

内閣府による2016年版高齢社会白書調査によると全国の65歳以上の高齢者人口は2025年には日本国民の30.3%に達すると予測している。

また、世帯主が65歳以上の単独世帯と夫婦のみ世帯の世帯数全体に占める割合は25%を超える見通しとなっており、今後移動スーパーのニーズはさらに高まる見込みだという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧