小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

雪印メグミルク/勝源神社を「酪農と乳の歴史館」に移設

雪印メグミルクは、勝源神社を「酪農と乳の歴史館」に移設、リニューアルオープンした。

<勝源神社>
勝源神社

勝源(カツゲン)神社は、北海道限定のロングセラー乳酸菌飲料「ソフトカツゲン」が受験生やスポーツ選手の間でひそかに縁起をかついで飲まれている。

そこで、受験生やスポーツ選手の合格祈願、必勝祈願の守り神として、2005年12月、カツゲン発売50年を記念して札幌工場の見学コース内に設置された。

これまでは、工場見学者だけが参拝できたが、今回、カツゲン発売60周年の節目を迎え、隣接の「酪農と乳の歴史館」のPRルームに勝源神社を移設し、参拝のみを目的に来場できるようになった。

絵馬(無料)、勝源神社お守り(有料)、おみくじ(有料)も用意している。

■勝源神社 概要
参拝時間:9:00~11:30、13:00~16:00
参拝料:無料
申込み方法:参拝希望者は事前に要電話連絡
電話:雪印メグミルク「酪農と乳の歴史館」TEL:011-704-2329
受付時間:月~金(土・日・祝日、年末年始を除く)9:00~11:30、13:00~17:00
住所:北海道札幌市東区苗穂町6-1-1

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧