小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ドン・キホーテ/バンコクに商業施設「ドンキモール トンロー」展開

ドン・キホーテを運営するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(以下:PPIH)は2月18日、タイ・バンコクに総合アミューズメントモール「DONKI MALL THONGLOR(ドンキモール トンロー)」が2月22日オープンすると発表した。

<ドンキモール トンロー>
ドンキモールトンロー

「ドンキモール トンロー」は、PPIHグループの海外事業持株会社Pan Pacific Retail Management(Singapore) Pte.Ltd.、タイ国内最大手塗料メーカーグループのTOA Venture Holding Co., Ltd.、日本駐車場開発のタイ法人Nippon Parking Development (Thailand)Co., Ltd. の3社が設立した合弁会社が管理・運営する商業施設となる。

東南アジア仕様の新業態「DON DON DONKI(ドンドンドンキ)」が、タイに初出店。

そのほかに、飲食・雑貨・化粧品などの専門店や、屋内スポーツ施設・イベントホールなど、 日本にルーツがある30超のテナントを中心としたジャパンクオリティの商品やサービスを提供する。

中核テナントとなる「DON DON DONKI」は、店内ほぼすべての商品を日本製もしくは日本市場向けの商品でラインナップする「ジャパンブランド・スペシャリティストア」をコンセプトとした、PPIHグループの東南アジア仕様の新業態となっている。

シンガポール国内において3店舗を展開し、豊富な品揃えと、品質にこだわりながらもプライスリーダーを目指した圧倒的な低価格で、支持を得ている。

タイ1号店となる「DON DON DONKIトンロー店」は、生鮮(青果・鮮魚・精肉・惣菜)をはじめとした食品や日用消耗品を豊富に取り揃える。

店内で販売している精肉や鮮魚などから、お客が選んだ食材を、好みに合わせて店内調理し、持ち帰りもしくは、同店併設のイートインコーナーで飲食ができるなど、日本の食を気軽に体感いただける環境を用意する。

■ドンキモールトンロー
営業時間:24時間営業(※店舗により営業時間が異なる)
所在地:107 Sukhumvit 63, Klongton Nuea, Wattana, Bangkok, Thailand
延床面積:2万8088m2
建物構造:地下3階(駐車場)、地上1階~地上5階(商業エリア)
駐車場:311台(地下1階~地上3階)
<周辺地図>
周辺地図

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧