小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

2018年世界ビール消費量/4年ぶりにプラス、中国が16年連続1位

海外/2019年12月25日

キリンホールディングスは12月24日、「2018年世界主要国のビール消費量」を発表した。

<2018年国別ビール消費量>
2018年国別ビール消費量

世界の総消費量は、約1億8,879万キロリットル(前年比0.8%増)で、4年ぶりにプラス。東京ドームをジョッキに見立てると、約152杯分に相当する。

国別では、中国(前年比2.0%減)が16年連続で1位。4位のメキシコ(前年比5.3%増)は前年に引き続き増加した。上位10カ国ではメキシコのほか、ブラジル、ドイツ、イギリス、ベトナム、スペインが増えている。

日本(前年比0.1%減)は、2007年から12年連続で7位だった。

<2018年地域別ビール消費量構成比>
消費量構成比

地域別では、アジア(前年比0.1%減)の構成比が33.3%となり、11年連続で1位。アフリカ(前年比4.4%増)は、8年連続で増加した。

国別一人当たりビール消費量は、チェコ共和国が1993年から26年連続で1位となった。

上位35カ国のうち、前年より消費量が伸びた国は21カ国。日本は40.2リットル、大びん換算で約63.4本(+0.1本)と前年増になっている。

<国別一人当たりビール消費量>
国別一人当たりビール消費量

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧