メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ロイヤルHD/双日と海外事業強化のための合弁会社シンガポールに設立

2021年07月12日海外

ロイヤルホールディングスは7月12日、双日と共同出資する合弁会社「Royal Sojitz International Pte.Ltd.」を、シンガポールに8月の予定で設立すると発表した。

2社は、新会社を通じて、今後も成長が期待できるアジア市場などでの飲食や食品製造をはじめとする事業基盤を早期に確立し、M&Aや提携を行って事業機会の発掘や獲得を推進する。

また、積極的に事業の可能性を探りながら、新型コロナウイルス感染症拡大による社会環境変化への対応と合わせ、世界的な社会課題となっている環境、健康、経済の負荷を軽減する新たな事業モデルや商品、サービスの創出を目指す。

合弁会社を設立するシンガポールは、グローバルなビジネスハブの性格を持ち、飲食ビジネスのトレンドに関連する情報やネットワークがあるため、成長事業の発掘に取り組む拠点に最適な場所と考え選定したという。

ロイヤルHDと双日は、2月15日に締結した資本業務提携での戦略的パートナー関係に基づき、ロイヤルHDが持つコンテンツと、双日の国内外ネットワークを活用した、親和性の高い事業を進めるとともに、新商品やサービスなどの創出・提供に取り組むことで、両社の企業価値向上を図っている。

■Royal Sojitz International Pte.Ltd.
所在地:1Wallich Street # 24 01/02 Guoco Tower Singapore 078881
代表者:Managing Director 藤岡聡(ロイヤルホールディングス 執行役員 海外事業担当)
事業内容:海外市場でのグループ事業機会の発掘など
資本金:3万シンガポールドル
出資者:ロイヤルホールディングス:51%、双日:49%
設立日:2021年8月(予定)
決算期:12月31日

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年09月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方