小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ピーシーデポ/4~12月は売上高0.4%増、営業利益25.2%増

ピーシーデポコーポレーションの2016年3月期第3四半期決算は、売上高382億100万円(前年同期比0.4%増)、営業利益30億5100万円(25.2%増)、経常利益30億7600万円(21.7%増)、当期利益21億900万円(34.3%増)となった。

国内パソコン店頭販売においては、2014年4月に実施されたWindowsXPのサポート終了による個人使用のパソコンの買い替え需要が一段落した同年7月以降、販売台数は減少し厳しい状況が続いた。

グループはパソコン、スマートフォン、タブレット等のインターネットデバイスの販売強化と関連サービスを積極展開し、商品からサービスをワンストップで提供するスマートライフパートナー化を継続して進めた。

店舗展開においては、東京と神奈川の既存店を中心に、サービス販売に重点を置いた新業態店「ピーシーデポスマートライフ店」への改装、新規出店を継続し、2015年12月末時点でピーシーデポスマートライフ店は20店となった。

サービス商品においては、インターネットデバイスにクラウドサービスやコンテンツサービスなどを併せて提供するソリューション化を推進した。

通期は、売上高518億5000万円、営業利益39億6000万円、経常利益40億円、当期利益26億5000万円の見通し。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧