小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール/3~5月は売上高20.0%増、営業利益1.7%増

イオンモールの2017年2月期第1四半期決算は、売上高669億8300万円(前年同期比20.0%増)、営業利益113億1000万円(1.7%増)、経常利益117億9000万円(9.0%増)、当期利益56億5500万円(11.8%増)となった。

国内では、既存モールのリニューアルを積極的に実施するとともに、地域特性に対応したモール開発を行った。2016年3月1日に子会社化したOPAによる都市型ファッションビル事業の展開により、都市部における新たな成長業態を獲得し、都市シフトを推進した。

海外では、中国・アセアン地域における既存17モールが好調に推移しており、さらなる新規モールオープンに向けた取り組みを推し進めた。

通期は、売上高2800億円、営業利益465億円、経常利益450億円、当期利益270億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧