小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コーナン商事/3~5月は売上高1.9%増、営業利益22.1%増

コーナン商事の2017年2月期第1四半期決算は、売上高794億7600万円(前年同期比1.9%増)、営業利益57億7600万円(22.1%増)、経常利益53億5400万円(29.8%増)、当期利益34億7500万円(31.3%増)となった。

前年度にツインターボ大作戦として掲げたテーマである、既存店の活性化と在庫の削減への取組みを推し進め、計画2年目にあたる当期も、当初の計画どおり堅調に推移しており、財務体質の改善は顕著なものとなった。

店舗拡充の分野では、ホームセンター1店、コーナンプロ2店を出店したほか、ホームセンター1店を閉店したため、期末店舗数は315店(ホームセンター264店、コーナンプロ51店)となった。

通期は、売上高3094億5000万円、営業利益153億円、経常利益135億円、当期利益71億円の見通し。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧