小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

平和堂/3~5月は売上高0.4%増、営業利益3.6%減

平和堂が12月27日に発表した2017年2月期第3四半期決算は、売上高3219億8500万円(前年同期比0.4%増)、営業利益99億900万円(3.6%減)、経常利益101億3100万円(6.9%減)、当期利益59億3900万円(8.8%減)となった。

戦略地域である大阪エリアに3店の新規店舗を開設した。既存店の魅力向上のための売場改革と計画的な改装の取り組みで、地域に密着した企業としてお客の期待に応える商品や売場展開、おもてなしを高めたサービスの提供をした。

売上高は増収となった一方で、積極的な投資の結果、費用面では予定の範囲内だが、前年を上回った。

通期は、売上高4470億円、営業利益162億円、経常利益167億円、当期利益96億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧