メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アークス/3~11月は売上高2.6%増、営業利益6.2%増

2017年01月06日決算

アークスが1月6日に発表した2017年2月期第3四半期決算は、売上高3807億5700万円(前年同期比2.6%増)、営業利益102億1900万円(6.2%増)、経常利益114億3100万円(7.0%増)、当期利益82億900万円(34.9%増)となった。

組織体制面では、売上高1兆円体制へ向けた施策の1つとして、次世代基幹システムの構築を目的とした「システム統合基盤構築プロジェクト」において、経営管理体制や持株会社と事業子会社の役割・機能強化に関する抜本的な改革の実現に向け、「トランスフォーメーション計画」と銘打ち、プロジェクトを進めた。

2016年3月に合併により誕生した「ベルジョイス」、「道東アークス」は、それぞれ「地域のライフライン」としての役割の強化に向けて、経営効率を高める取り組みを推進した。

サンドラッグと設立した合弁会社「サンドラッグエース」については、8月からドラッグストア事業を同社へ移管し、スーパーアークス室蘭中央店(運営会社ラルズ)内に同社として初めての新店を開店した。

通期は、売上高5150億円、営業利益148億円、経常利益164億円、当期利益90億円の見通し。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方