小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

上新電機/3月期は減収増益

上新電機が5月11日に発表した2017年3月期の業績は、売上高3743億8700万円(前年同期比0.4%減)、営業利益79億8200万円(1.8%増)、経常利益80億5000万円(3.2%増)、親会社株主に帰属する当期純利益51億9000万円(19.1%増)となった。

営業面では、増加傾向が続く海外からの旅行者への利便性の向上を目指した、中国の電子決済サービス最大手「アリペイ」の店頭決済の開始や、NTTドコモとの加盟店契約締結による共通ポイントプログラム「dポイント」の取扱を開始する等、幅広いお客様のニーズへの対応を強化した。

店舗展開は、店舗力の強化と投資効率の改善を目指して、太子店(兵庫県)をはじめ8店舗の出店を行うとともに6店舗を撤収した結果、当期末の店舗数は227店舗となった。

次期は、売上高3850億円(2.8%増)、営業利益90億円(12.7%増)、経常利益90億円(11.8%増)、親会社株主に帰属する当期純利益53億円(2.1%増)を見込んでいる。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧