小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マミーマート/10~3月は売上高3.0%増、営業利益39.6%増

マミーマートが5月15日に発表した2017年9月期第2四半期決算は、売上高518億4800万円(前年同期比3.0%増)、営業利益18億7300万円(39.6%増)、経常利益20億7500万円(32.8%増)、当期利益13億6900万円(66.0%増)となった。

営業面では、名物商品の育成、オリジナル商品の開発、鮮度・味の向上を目的として生鮮部門の産地開拓、輸入商品・地域特産品の発掘をおこなった。

マミーマートにおいて、2月に神明町店(埼玉県川越市)を新規開店した。店舗の改装は、飯能武蔵丘店(埼玉県飯能市)、生鮮市場TOP川越店(埼玉県川越市)で実施した。期末店舗数は、温浴事業・葬祭事業を含め73店となった。

通期は、売上高1030億円、営業利益28億円、経常利益31億5000万円、当期利益17億5000万円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧