小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

プレナス/3~8月、出店増で増収増益

プレナスが10月11日に発表した2018年2月期第2四半期の連結決算は、売上高735億5100万円(前年同期比3.2%増)、営業利益31億7700万円(8.6%増)、経常利益33億1500万円(9.4%増)、純利益17億6400万円(17.9%増)となった。

売上面は、既存店売上高が前年同期実績を下回ったものの、宮島醤油フレーバーど前期末以降に連結の範囲に含めたグループ会社の売り上げや、新規出店により店舗数が増加したことが要因で前年同期実績を上回った。

利益面では、営業利益、経常利益が、既存店売上高の減少や、ID-POS導入コストの発生があったものの、為替などによる仕入コストの低減や効率的な広告宣伝内容への見直しにより、増益。純利益も法人税の負担の軽減などにより増加した。

2018年2月期通期の連結決算は、売上高1503億円(前期比6.6%増)、営業利益75億円(4.3%増)、経常利益77億円(1.0%増)、純利益43億円(6.5%増)を予想している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧