小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニ・チャーム/2017年12月期、過去最高の売上高6416億円

ユニ・チャームが2月16日に発表した2017年12月期通期の連結決算は、売上高6416億4700万円(前期比6.1%増)、親会社の所有者に帰属する当期利益527億7200万円(12.3%増)となった。

日本では、パーソナルケア商品の・ブランド強化やプレミアム品、市場創造型商品の継続投入で収益性を大きく改善。

中国では、ファミニンケアで主要都市を中心に若年層向け商品の展開が好調に推移し、中国事業を牽引した。

インド事業の黒字化、インドネシアを中心に収益性も改善した。

2018年12月期通期の連結決算は、売上高6870億円(7.1%増)、親会社の所有者に帰属する当期利益590億円(11.8%増)を予想している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧