小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スギHD/2月期、ウェルネス関連売場の拡充で増収増益

スギホールディングスが4月10日に発表した2018年2月期通期の連結決算は、売上高4570億4700万円(前期比6.1%増)、営業利益247億6000万円(8.4%増)、経常利益259億円(8.5%増)、純利益164億1100万円(9.8%増)となった。

お客ニーズに合わせた商品分類への変更とそれに伴う売場変更、特にウェルネスの切り口からの健康食品・サプリメントなどの商品情報を充実させた「ウェルネス関連売場の拡充」に努めた。

後発医薬品の取扱品目拡大による利用促進、行政・医療機関と連携した特定疾患向けの啓もう活動、お薬手帳を活用した薬剤情報の一元管理サービス提供の強化にも取り組み、増収増益を計上した。

店舗は、80店舗の新規出店、62店舗の中・大型改装、23店舗の閉店を実施し、店舗数は1105店舗(前期末比57店舗増)となった。

2019年2月期通期の連結決算は、売上高4800億円(5.0%増)、営業利益255億円(3.0%増)、経常利益265億円(2.3%増)、純利益167億円(1.8%増)を予想している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧