小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

カルビー/4~12月、ポテチ・フルグラ販売増で営業利益6.5%増

カルビーが2月5日に発表した2019年3月期第3四半期の連結決算は、売上高1870億2200万円(前年同期比0.2%増)、営業利益204億4100万円(6.5%増)、経常利益208億4000万円(7.3%増)、純利益150億1900万円(14.9%増)となった。

<中国向け「フルグラ」>
中国向け「フルグラ」

売上面は、国内事業におけるスナック菓子の増収と、海外事業におけるシリアル食品およびスナック菓子が増収により、前年同期を上回った。

小麦系スナックの売上高は、「かっぱえびせん」の期間限定品のキャンペーンを実施したものの、前期の好調な需要までに至らず、前年同期に比べ減収だった。

利益面では、国内事業においては、原材料費や物流費の上昇が見られる中、ポテトチップスの売上増加と工場稼働率の回復による原価改善が増益に貢献した。

海外事業においては、北米での廃棄ロス削減と生産性改善による原価低減や、中国向け「フルグラ」の販売拡大による利益の増加が寄与している。

2019年3月期通期の連結決算は、売上高2490億円(前期比1.0%減)、営業利益269億円(0.3%増)、経常利益270億円(3.1%増)、純利益190億円(9.6%増)を予想している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧