メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東武/4~6月、流通業の売上高41.8%増の664億円

2019年08月01日決算

東武鉄道が発表した2020年3月期第1四半期決算によると、流通事業の売上高は664億8200万円(41.8%増)、営業利益11億800万円(55.5%増)となった。

<Tobu store Fresh&Quick>
Tobu store Fresh&Quick

百貨店業は、東武百貨店では、池袋店において「海明け 雪どけ ぐるめぐり 大北海道展」を開催し増収に努めたほか、船橋店において「船橋東武 DE ゴールデンウィーク」を開催し、新規顧客を含めた誘客を図った。

ストア業は、東武ストアでは、生鮮食品や店内で調理した惣菜などをはじめとする即食性の高い商品を取り揃え、駅近くの立地の利便性を活かして気軽に買物できる都市型ミニスーパーマーケット第1号店の「Tobu store Fresh&Quick(トウブストア フレッシュ&クイック)曳舟店」を新業態としてオープンしている。

東武商事では、「ファミリーマートエキア東武動物公園店」をオープンした。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方