小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

かっぱ寿司/4~6月、減収増益

決算/2019年08月01日

カッパ・クリエイトが7月31日に発表した2020年3月期第1四半期決算によると、売上高189億1100万円(前年同期比1.1%減)、営業利益3億500万円(約2.8倍)、経常利益4億1200万円(約2.5倍)、親会社に帰属する当期利益3億300万円(約3倍)となった。

<かっぱ寿司のホームページ>
かっぱ寿司

回転寿司事業の売上高は、158億6600万円(0.9%減)だった。目玉商品として天然鮪中とろを取り入れた「天然鮪と春の旨いネタ」フェア、各地の名産品を集めた「地産店消」プロジェクトの第2弾「天然 兵庫県産ほたるいか沖漬け」を販売するなど、より希少性や限定感のある商品を提供した。

また、食べ放題を6月より全店舗にてランチ・ディナータイムに拡大し、新たな顧客層への認知拡大、来店動機の喚起・充実させている。

デリカ事業の売上高は31億2100万円(2.5%減)。コンビニエンスストアを中心とした寿司弁当・調理パンに関し、既存顧客における取扱商品の拡充、新規取引先の開拓など販売強化に取り組んだ。各拠点間での生産移管を通じて、生産能力の充実と効率化を図っている。

通期は、売上高783億8500万円(前期比2.9%増)、営業利益14億900万円(約2.2倍)、経常利益15億円(97.4%増)、親会社に帰属する当期利益7億4000万円(約5.2増)を見込んでいる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧