メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

エステー/2016年4~12月、純利益2倍に

2017年01月31日決算

エステーが1月31日に発表した2017年3月期第3四半期の連結決算は、売上高357億3100万円(前年同期比4.4%増)、営業利益27億9100万円(44.1%増)、経常利益26億8700万円(78.6%増)、純利益16億9000万円(約2倍)となった。

売り上げ面は、エアケアのより香りとデザインにこだわったブランド「シャルダン ステキプラス」シリーズや、「玄関・リビング用 消臭力 Premium Aroma」シリーズ、「消臭力 トイレ用」の機能プラスシリーズなどが増加に寄与。衣類ケアの「ムシューダ」、サーモケア(カイロ)、も堅調だった。

利益面では、主力品と高付加価値商品の販売強化により売上総利益が増加し、継続して取り組んでいる返品や製造コストの削減効果が現れたことなどにより、増益となった。

2017年3月期通期は売上高474億円(前期比6.1%増)、営業利益28億円(19.6%増)、経常利益26億5000万円(53.7%増)、純利益16億5000万円(80.9%増)を予想している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月05日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方