メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

エスビー食品/2016年4~12月、営業利益48%増

2017年01月31日決算

エスビー食品が1月31日に発表した2017年3月期第3四半期の連結決算は、売上高1068億4900万円(前年同期比4.1%増)、営業利益57億4600万円(48.8%増)、経常利益56億8300万円(33.6%増)、純利益33億3400万円(14.5%増)となった。

売り上げ面は、食料品事業において、即席カレーやチューブ製品などの主力製品が堅調に推移。調理済食品では、前期5月の新工場稼働により販売製品が増加したことから増収。

利益面では、食料品事業は、売上高の増加に加え、引き続き原価低減や経費削減に努めたことにより利益が増加し、また、調理済食品も、前年同期に発生した工場新設に伴う初期費用がなくなったことなどにより損失が縮小し、大きく伸びた。

2017年3月期通期の連結決算は、売上高1355億円(前期比1.8%増)、営業利益50億円(30.9%増)、経常利益47億円(10.7%増)、純利益25億円(49.7%増)を見込んでいる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方