小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ダイソー/大人かわいいがテーマの新キッチン雑貨ブランド「アリュール」

大創産業は5月10日、新キッチン雑貨ブランド「allure(アリュール)」を本格展開すると発表した。

<アリュール>
アリュール

「アリュールは、大人かわいいをテーマにした100円・200円の安心価格で誕生したキッチン・テーブウエアブランド。アーティストが生み出す美しい手仕事のぬくもりを気軽に取り入れて、ありふれた毎日をアートのスパイスでワクワク感ある素敵な暮らしに変えることができる、カジュアルなホームパーティーにも利用できるブランド」(同社)。

メラミン食器、鍋敷き、ランチカップ、ミニバッグ、保冷剤、マグネットポケット、おかずカップ、紙皿、紙ナプキンの約50アイテムを販売する。

6月からは弁当箱(約10アイテム)を追加販売し、約60アイテムを展開する予定だ。

ダイソーは、陶器、ガラス、料理道具、ランドリー、食品、おもちゃ、文具、ハサミ、園芸、造花、キャラクター商品、ぬいぐるみなど、商品カテゴリーごとに商品を陳列・販売しているが、アリュールは商品部門横断のブランドして訴求する。

<カップ、ミニバック、保冷剤などを集合展開>
カップ、ミニバック、保冷剤などを集合展開

部門横断型の雑貨ブランドは2016年1月に開始した、プリントシール機シェアNo.1のフリューの研究組織GIRLS`TREND研究所とのコラボレーション商品に続く、第2弾となる。

商品仕入本部本部長の河野慎也氏は「毎年、お客様が商品に飽きてしまうサイクルが早くなっている。定番のベーシックな商品に加えて、より彩があり、ワクワク感のある商品が求められている」と語る。

<鍋敷き、マグネットボード、カトラリー>
鍋敷き、マグネットボード、カトラリー

河野氏は、「これまでの商品開発の視点は、誰もが使いやすい商品を中心としていた。ただモノが溢れている中で、これからは、明確にターゲット層を特定した商品開発が必要になっている」という。

アリュールのターゲット層は20代後半から40代前半の子どもを持つスクールママ。子どもが、幼稚園、保育園に入り、少しだけ育児に余裕があるママを想定した。

<プレート、ボウル、トレー>
プレート、ボウル、トレー

子どもがママと一緒に利用するシーンを想定し、食器は、割れにくいメラミン製の商品を採用した。

河野氏は、「これまでもメラミン製の食器は販売しているが、陶器の食器コーナーで展開しており、存在感がなかった。しっかりとブランドとして集合展開することで、お客様に手に取っていただける機会が増えると思う」という。

<弁当箱、マグネットボード、紙ナプキンなど>
弁当箱、マグネットボード、紙ナプキンなど

これまでも、キャラクターや動物をデザインしたかわいい雑貨を展開しているが、今回は「私らしいアートとのまいにち」をテーマに、アーティストによる魅力あふれるデザインで、毎日にもっと彩をあたえる商品を目指した。

次>> アリュールは、フランス語で、人を魅了する意味

次へ> 1 2 3
関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧