メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

Tポイント/中部電力と業務提携

2016年06月02日商品 経営

Tポイント・ジャパン(TPJ)と中部電力は6月1日、中部電力の家庭向けWEBサービス「カテエネ」との連携に関する業務提携に合意した。

業務提携により、Tポイントを利用するカテエネ会員は、保有するTポイントをカテエネポイントに交換後、自動で中部電力の電気料金の支払いに利用できる。

Tポイントを電気料金への支払いに使えるサービスは、全国の電力会社で初めての取り組みとなる。

カテエネ会員は、保有するカテエネポイントをTポイントに交換できるようになった。ポイントの相互連携サービスは、中部電力として初の取り組みとなる。

今回の業務提携により、中部エリアのほか、首都圏で中部電力と電気の契約を締結しているお客はTポイントとカテエネポイントの相互連携が可能となり、中部エリアと首都圏で3400万人を超えるT会員のポイント利用用途が拡大する。

今後、中部電力とTPJ双方の顧客基盤と強みを活かし、Tポイントのデータを電気事業等のさまざまなデータ分析に活用することで、お客のニーズをしっかりと捉え、サービスの向上と多様化に努めるという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方