メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JLL/福岡・アイランドシティの新たな複合商業施設、運営業務を受託

2016年11月02日商品 店舗 経営

総合不動産サービス大手のジョーンズラングラサール(JLL)は11月2日、福岡市のアイランドシティ・センター地区開発について、HEARTSから地区内に建設予定の商業施設やホテルを含む複合施設に関する総合プロデュース、開発コンサルティング、テナント誘致を含む運営業務を受託したと発表した。

<完成イメージ>
完成イメージ

アイランドシティ・センター地区の開発は、第一期事業費約203億円、延床面積約44,000m2に及ぶ大規模プロジェクトで、事業主体はHEARTSなどが出資して設立する特定目的会社。施設の開業は2019年を予定する。

JLLは、地区内に建設予定の複合商業施設における開発コンサルティング、テナント誘致、商業施設の運営管理業務を行う。

複合施設内には、樹木やふれあいの広場などを配置するオープンモール型の商業施設や、京都の町屋をイメージした施設内に、日本各地の代表的な衣食住やサービス業態を展開する「(仮称)Little Japan」、第一期地上14階建て、約400室を擁するホテルの建設を予定している。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月19日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方