小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ミニストップ/ハロハロ発売開始、「宇治抹茶あずき」、「果実氷いちご」

ミニストップは、夏季限定スイーツ「ハロハロ」第1弾を4月20日、第2弾を5月3日より発売する。

<ミニストップの夏の風物詩「ハロハロ」>
ミニストップの夏の風物詩「ハロハロ」

ミニストップの夏の風物詩「ハロハロ」は、1995年に、氷と「ソフトクリーム バニラ」を組み合わせたスイーツとして誕生し、これまで老若男女あらゆる世代に向けた様々なフレーバーを発売してきた。

今年は、第1弾として、定番の「ラムネ」(税込270円)、爽やかな「フルーツ杏仁(マンゴー風味)」(290円)、和テイストの「宇治抹茶あずき」(290円)が、4月20日より登場。

女性やシニアに人気の高い、宇治抹茶フレーバーを4年ぶりに発売する。

氷にかける宇治抹茶シロップは、以前よりもグレードの高い抹茶粉を使用することで、宇治抹茶のより深い味わいが楽しめる商品に仕上げた。

<ハロハロ 果実氷いちご>
ハロハロ 果実氷いちご

また、ゴールデンウィーク後半となる5月3日より、氷の代わりにフローズンいちごを使用した、昨年の大ヒット商品「ハロハロ 果実氷いちご」(320円)を発売する。

今年は、フローズンいちごのスライスを昨年よりも薄くすることで、さらなるオペレーション簡素化を図り、従来のハロハロと比較し、よりスピーディーに提供できるようになっている。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧