小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キユーピー/ビュッフェ向け業務用「ソース」「スープ」提案強化

キユーピーは9月13日、ホテルや外食でのビュッフェ形式の需要増加を見据え、解凍せずにすぐに使える常温の調理ソース、スープ7品を発売する。

<カルボナーラソースベース>
カルボナーラソースベース

訪日外国人の増加などによるホテル需要の高まりを受け、タマゴ加工品などビュッフェ関連の商品が好調。

外食の需要が高まる中、調理場やホールスタッフの人手不足は依然として続いており、今後はホテルに限らず、給仕に人手がかからないビュッフェ形式を採用する店舗の増加が予想され、ビュッフェ向けに「ソース」「スープ」の提案を強化する。

<ミネストローネ>
ミネストローネ

今回、新たに発売するのは、料理のおいしさを引き立てる味わいや色合いのソース「カルボナーラソースベース」(1kg)「ベジタブルソース」「ロブスターソース」、野菜や素材の味を生かしたスープ「ミネストローネ」「クラムチャウダー」「コーンクリームスープ」「パンプキンスープ」(各500g)。すべてオープン価格。

常温で保存でき、仕込みや解凍の手間なしにすぐに使える。

あわせて、商品を活用した「袋ごとレシピ」や「簡単アレンジ」で、ビュッフェメニューが手軽に充実できることを訴求する。

ソースを袋ごとかけるだけ、混ぜるだけで「ロブスターソースのエビチリ」など満足度の高いメニューができ、発注計算も袋単位に単純化できることを提案する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧