小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ニトリ/7月の既存店売上高6.4%増、猛暑で接触冷感機能「Nクール」好調

ニトリ(2018年2月期売上高:5720億円)が発表した7月の月次売上高前年比によると、既存店の売上高は前年同月比6.4%増、客数2.4%増、客単価3.9%増となった。

<ニトリの店舗>
ニトリの店舗

全店は、売上高10.3%増、客数8.6%増、客単価1.6%増だった。

1店を出店、閉店はなく、月末店舗数は482店となった。7月20日に「デコホームイオンモール熊本店」(熊本県)を出店した。

7月度は日本各地で記録的な猛暑が続き、接触冷感機能を持つ「Nクール」シリーズの寝具やラグが売上をけん引したほか、テレビCM放映中の機能性カーテン「エコナチュレ」も好調な売行きとなった。

「ニトリFun!ウィーク」として家具の引取りサービスなどを実施した効果もあり、ソファやベッドをはじめ家具全般の売上が好調に推移した。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧