小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン/朝日酒造醸造、イオン限定「千年翠 純米吟醸」5万本突破

イオンは8月8日、朝日酒造がイオン限定で醸造し2016年9月に発売した「千年翠 純米吟醸」(720ml税込2322円・1800ml4989円)の累計販売本数が5万本を突破したと発表した。

朝日酒造は、1830年(天保元年)創業し、「久保田」「越州」「朝日山」といった日本酒を醸造している。

同日から、5万本を突破したことを記念して、5000本限定で、日本酒「千年翠 大吟醸」(税込4622円、720ml)を発売する。

本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」など約300店舗と、オンラインショップ「AEON de WINE」で販売する。

<千年翠 大吟醸>
千年翠 大吟醸

「千年翠 大吟醸」は、ワインの世界的最高資格者マスターソムリエで、利酒師として日本酒にも精通している高野豊氏がプロデュースした。

醸造は、朝日酒造(新潟県)で、高い技術をもつ杜氏・山賀基良氏が担当した。

新潟県産酒米「越淡麗」を100%使用した大吟醸で、越淡麗は山田錦と五百万石の長所を合わせ持ち、高級酒に使用される酒米。

精米歩合40%の精米を使用し、精米から上槽(お酒をしぼる)まで、徹底した温度管理を行い丁寧に仕込んだ。

立ち上がる華やかな香り、透き通った中にも重厚な味わいが感じられる大吟醸。アルコール度数16度。化粧箱入り。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧