メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

サッポロビール/欧州輸入ワインの74アイテム、2%~17%値下げ

2018年12月27日商品

サッポロビールは12月27日、日本と欧州連合(EU)が合意した経済連携協定(日欧EPA)を受け、2019年3月1日同社売上分より、欧州輸入ワイン74アイテムについて出荷価格を引き下げると発表した。

価格改定幅は、参考小売価格ベースで2%~17%。

主なブランドと商品名は、ヴィナデイス(フランス)のラ・キュベ・ミティーク等、C.F.G.V.(フランス)のポール・ルイ等、バカルディ(イタリア)のマルティーニアスティ・スプマンテ等、コドーニュ(スペイン)のヴィニデルサドゥーシェ・シュバリエドライ等、マルケス・デ・リスカル(スペイン)のマルケス・デ・アリエンソ等。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方