小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ツナグ/出前館の食店スタッフと出前配達員の採用支援で業務提携

ツナグ・ソリューションズと子会社のインディバルは12月27日、「出前館」を運営する夢の街創造委員会との間で、「出前館」に加盟する企業の飲食店スタッフと出前配達員の採用支援に伴う、業務提携契約を締結した。

業務提携により、ツナグ・ソリューションズのアルバイト・パートにおける採用代行とコンサルティング業務のソリューション提供、インディバルの短期アルバイト採用に特化した求人サイト「shotworks」を活用した新サービスを展開することにより、「出前館」加盟店全体の人手不足解消という課題解決を支援する。事業開始は2019年3月中を予定している。

インディバルが運営する「shotworks」の求人・集客ノウハウを活用し、長時間や決まった日時のシフトでは働きにくい人でも、空き時間だけ働くことができる仕組みを構築し、働く側、雇用側双方にとって満足度の高い求人環境を整える。

「shotworks デリバリー」を新設し、空き時間にデリバリーの仕事を行ないたいニーズに合わせた求人サイトを構築する。

配達員を募集したい出前館加盟店とシェアリングデリバリー拠点は、「出前館」のオーダー管理アプリを通じて、簡単に「shotworks デリバリー」で必要な配達員の募集ができるようになる。

「出前館」に加盟する飲食店の共通の課題である人手不足を解消するため、ツナグ・ソリューションズの持つ採用代行・採用支援サービスのノウハウを活用し、飲食店スタッフと出前配達員の集客から応募受付に至るワンストップのサービス(採用ノンコア業務)を、「出前館」のオーダー管理アプリから簡単に申し込めるシステムの構築を行なう。

これにより、人手を確保したい飲食店やシェアリングデリバリーR拠点は、「出前館」のオーダー管理アプリを通じて、簡単に必要な求人を行うことができ、また採用にかかるコストと手間を最小限にすることが期待できる。

「出前館」には 1.7万店を超える加盟店があり、最短で20分の出前サービスをおこなっているが、サービス拡大には飲食店スタッフと出前配達員の十分な確保が必要不可欠となっているが、採用難易度はますます高まっており、人手不足を余儀なくされている状態が続いていた。

なお、シェアリングデリバリーは、デリバリー機能を持たない店でも、出前館に加盟する複数店舗で、出前館が連携したデリバリー機能をシェアすることによりデリバリーが可能になるサービス。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧