小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

国分グローサーズチェーン/健康・こだわり商品、送客を強化

商品/2019年09月13日

国分グローサーズチェーン(KGC)は9月13日、都内で「秋の展示会」を開催した。

<KGC秋の展示会>
KGC秋の展示会

展示会に先立ち行われたプレスミーティングで、横山敏貴社長は「2019年1~7月の売上高は全店0.8%増、既存店2.7%減、店舗数は7月末で510店となっている。秋は野菜がたくさんとれる健康的な商品、味などへのこだわり、家飲み需要対応のおつまみ、日販アップのためのレジ回り商品などを強化している」としている。

<野菜がたくさんとれる健康的な商品>
野菜がたくさんとれる健康的な商品

<家飲みに対応>
家飲みに対応

会場ではオフィス、工場、学校、病院売店、駅売店、路面店とセグメント別に、人気商品などを分析。隠れた特化すべきカテゴリー、商品を紹介した。

<セグメント別に特化すべきカテゴリー、商品を紹介>
セグメント別に特化すべきカテゴリー、商品を紹介

また、睡眠不足の現代人に向け、良質な睡眠をとるための食を提案。快眠のためのGABA、カフェインレス商品などをそろえた。

<良質な睡眠をとるための食を提案>
良質な睡眠をとるための食を提案

カウンター商材で、日販アップも促進。コーヒー、安納芋を使った焼き芋、チーズドッグなどを用意した。

<安納芋を使った焼き芋>
安納芋を使った焼き芋

さらに、商品以外の送客サービスとして、傘をシェアするアプリ「アイカサ」、スマホ充電器レンタルも紹介している。

<スマホ充電器レンタル、アイカサ>
スマホ充電器レンタル、アイカサ

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧