小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート×キリン/初の共同開発「ザ・ホップ香りの余韻」

商品/2019年11月20日

ファミリーマートとキリンビールは11月26日、両社の共同開発商品としては初となるビール「キリン・ザ・ホップ 香りの余韻」を、全国のファミリーマートで通年商品として販売する。

<キリン・ザ・ホップ 香りの余韻>
キリン・ザ・ホップ 香りの余韻

ビール規格、アルコール分5%、製造はキリンビール仙台工場。350ml缶(税込227円)、500ml缶(298円)で販売する。

コンビニエンスストアユーザーにフィットした商品を目指し、コンビニエンスストアの利用客の声から、「自分のための時間に寄り添う、豊かな香りで余韻まで楽しめるビール」をコンセプトに定めて開発した。ホップの豊かな香りとしっかりとしたうまみが特長の「コンビニエンスストアユーザーのための特別なビール」という。

「4種のホップが織りなす、華やかで深みのある香りと余韻に加え、キリン独自のホップアロマ製法を採用することでホップの豊かな香りを実現した。日本産ホップ「IBUKI(いぶき)」を一部使用した。パッケージは、聖獣とエンブレムで本格的なビールであることを表現。濃紺のカラーリング・グラデーションを採用し、落ち着いた印象に仕上げた」(同社)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧