小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/冷やし中華を「夏仕様」にリニューアル

商品/2020年06月23日

ファミリーマートは6月23日、気温の上昇に伴い、需要が高まる冷し麺の人気商品「冷し中華」3種類を、夏におすすめのさわやかな味わいに仕立ててリニューアルした。

「炙り焼チャーシューの冷し中華」(本体462円)、「具だくさんミニ冷し中華」(330円)、「ごまだれ冷し中華」(450円)を販売する。

<炙り焼チャーシューの冷し中華>
炙り焼チャーシューの冷し中華

「つるりと、しなやかなのどごしで、弾力感のあるもちもち麺を使用。小麦などの配合の異なる生地を外層(つるみ重視)と内層(食感重視)に合わせた三層麺は、スープによく絡み、食が進む」(同社)。

「炙り焼チャーシューの冷し中華」「具だくさんミニ冷し中華」には、さっぱりとしながらもコクを感じられる醤油ベースのスープを採用。鶏の旨みが凝縮されたチキンエキスやごま油の豊かな風味と、レモンや生姜のさわやかさを楽しめる。

「炙り焼チャーシューの冷し中華」には、こだわりの原料(イタリア産ドルチェポルコ)を使用して直火で香ばしく焼き上げたチャーシューを入れた。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧