流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イオン/家飲み需要に対応 プレミアムエール「アサヒ富士山」

2020年07月20日 12:30 / 商品

イオンは7月21日、アサヒビールと共同開発した 国産原料100%のプレミアムエール 「アサヒ富士山」(税別198円、350ml)を、「イオン」「イオンスタイル」「マックスバリュ」「ダイエー」「マルナカ」「イオンスーパーセンター」「ミニストップ」「まいばすけっと」など全国約5000店舗にて数量限定発売する。

<アサヒ富士山>
アサヒ富士山

特別限定醸造「アサヒ富士山」は、富士山の伏流水で育まれた選りすぐりのお米に加え、品質の高い麦芽、ホップなど国産原料にこだわった ジャパニーズ プレミアムエール。芳醇な香りを生み出す「上面発酵酵母」を採用することで、まろやかな口あたりを楽しめるという。

パッケージは、葛飾北斎の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」を採用したデザインとなっている。

<葛飾北斎の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」を採用したデザイン>
葛飾北斎の「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」を採用したデザイン

同商品は、イオン限定ビールとして2019年4月に発売し、早期完売するなど好評だった。今夏は7月の4連休やお盆など、「家飲み」の機会が増えると予想されることから、販売数量を増やして発売するもの。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧