メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東急ハンズ/「家飲みをもっと楽しく、おうち居酒屋」提案

2021年06月15日商品

東急ハンズは7月15日まで、東急ハンズ各店において「家飲みをもっと楽しく、おうち居酒屋」をテーマに、自宅にいながら「居酒屋気分」のおつまみを手軽につくれる調理グッズを取りそろえた特集を展開する。

<家飲みのイメージ>
20210615hunds - 東急ハンズ/「家飲みをもっと楽しく、おうち居酒屋」提案

のんびり楽しめる家飲みは好きだけど、少々マンネリという人が増えていることに対応した企画。

家飲みもっと充実させたい、ちょっと豪華にしたいという願いをかなえるために今回は、家飲みのクオリティがワンランクアップして、気分もアップすること間違いなしの、おすすめアイテムを紹介する。

今回、1人用の焼肉グリルとして、「ライソン 石焼肉グリル」(税込2720円)を提案する。家飲みの定番メニューの一つ焼肉を、1人でも手軽に楽しめるコンパクトサイズのグリルで、遠赤外線効果で肉をおいしく焼くことができる。熱が食材に均一に伝わる「天然花崗岩」をプレートに使用し、卓上で焼きながら楽しめる。

また、「マジカリーノ レンジで発熱する皿」24cm(1780円)、同20cm(1480円)を紹介する。電子レンジのマイクロ波と陶器の発熱効果によって短時間で調理ができ、電子レンジのスイッチひとつで、焼きムラなく均一に火を通せるのが特徴の皿。

できあがったら、そのままテーブルへ出せ、フチ付きなのでミトンで持ちやすいところも、さりげない便利ポイントとなっている。公開レシピも豊富で、オーブンや直火にも対応する。レパートリーが増えて、上手に手抜きもできて、しかも洗い物を減らせるので、普段の夕食や朝食でも便利に活躍するという。

さらに、「グリーンハウス スタンドビールサーバー」(1万980円)を紹介する。毎秒5.7万回の超音波振動でキメの細かいクリーミーな泡を実現する、家庭用の本格ビールサーバー。しかも、白い泡の下に霧状の泡の層「ミスティバブルス」をつくれるので、ふわふわの泡を最後の一口まで楽しめる。

市販の缶ビールや瓶ビールを本体の中にセットするだけで準備も簡単。氷点下保冷剤の冷却効果で中身の冷たさもキープ。バッテリー内蔵の充電式なので繰り返し使用でき、使う場所も選ばないのが特徴となっている。

そのほか、10本同時に焼き鳥が焼ける「グリーンハウス 焼き鳥メーカー」(7678円)、直径約10cmサイズのたこ焼きが焼ける「ライソン ギガたこ焼き器」(3278円)などを紹介する。

■家飲みをもっと楽しく、おうち居酒屋
https://hands.net/hintmagazine/kitchen/2106-drinking.html

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年07月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方