メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

セブン&アイ/キリン「やすらぐお茶割り 紅茶ハイ・ほうじ茶ハイ」限定発売

2020年10月21日商品

キリンビールとセブン&アイ・ホールディングスは10月27日、共同開発商品「やすらぐお茶割り 紅茶ハイ」「やすらぐお茶割り ほうじ茶ハイ」(各税別158円、335ml)をセブン&アイグループ各社の酒類取扱い店舗(9月末現在約2万1000店舗)で発売する。

<やすらぐお茶割り 紅茶ハイ・ほうじ茶ハイ>
やすらぐお茶割り 紅茶ハイ・ほうじ茶ハイ

昨今、「新しい生活様式」の浸透、ライフスタイルの変化により、「健康」への意識が高まりつつある。キリンビールが実施した調査によると、コロナ禍の経験により「意識して休息や睡眠をとるようになった」「食事の栄養バランスに気を付けるようになった」など、「健康」に対する意識の変化が見られたという。

また、調査の中では飲食店や自宅でお茶割りを飲む理由として「食事に合う」「甘くない」「体に負担が少なそう」「カロリー・糖類が少なそう」「ゆっくり飲める」などがある一方、飲まない理由として「自分好みの商品がない」「苦みや渋みがある」「お酒感が強い」などの声も挙がった。

今回そのような声に応え、キリンビバレッジが培ったおいしい飲料化技術の強みを生かしながら、冷やしても、常温でもおいしく飲める、食事にあうお茶割りをコンセプトに共同開発した。

「紅茶ハイ」は、紅茶の華やかな香りが楽しめる。カレーなどのスパイスを使った料理、エスニック料理と合う。「ほうじ茶ハイ」は、海苔巻き、おにぎり、煮物などと合うよう仕上げた。常温で飲むと素材のコクがより感じられるという。アルコール分は各3%。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月03日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方