流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





温野菜/コロナ感染対策で一人一膳「マイ菜箸」「マイ出汁」

2020年12月24日 12:50 / 商品

コロワイドグループのレインズインターナショナルは12月24日、しゃぶしゃぶ温野菜で、コロナ感染防止対策の一環として一人一膳の「マイ菜箸」を全店で導入した。

<マイ菜箸の告知>
マイ菜箸の告知

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、少しでも外食への不安を払拭してもらいたいという想いから、一人一膳の「マイ菜箸」を全店で導入するもの。

温野菜の鍋は2つに仕切られているので、二人で利用する際に一人につき1つの「マイ出汁」として楽しむこともできる。同じだしを2つ注文することも可能だ。できるだけ接触を避けた環境で冬の鍋を楽しんでほしいという。

同社では現在、安全安心の取り組みとして、全従業員マスクの着用・検温・手洗い消毒、飛沫感染防止パネルの設置、できるだけ距離を空けての案内、店舗施設内の消毒、定期的な換気を行っている。

関連記事

関連カテゴリー

商品 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧