小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー/春季限定新ジャンル「春の旬味」

サントリービールは2月23日、春季限定新ジャンル「春の旬味(しゅんあじ)」を発売する。

<春の旬味>
春の旬味

アロマホップ由来の華やかな香りと、アロマホップとビターホップの組み合わせによる心地よい苦味を実現し、春の旬の食事にもぴったりの味わいに仕上げたという。

パッケージは、色鮮やかな桜色や桜のデザインで春の季節感を、お皿とお箸のイラストで季節の旬の食事との相性を表現。

缶正面には「春の味覚と、爽やかビター」と表記し、中味の特長をわかりやすく訴求している。

同商品発売に際し、料理研究家の土井善晴氏から「春の旬味」と旬の食事との相性にお墨付きをもらい、6缶パックのパッケージや店頭、ホームページなどで訴求していく。

さらに、土井氏が旬の食材を使用したオリジナル料理レシピを開発して、華やかな食卓を提案する。

アルコール分5%。

内容量は350ml、500ml。希望小売価格は設定していない。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧