小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サッポロ/数量限定「エビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間」

サッポロビールは3月1日、「エビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間」を数量限定で発売する。

<エビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間>
エビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間

ジョエル・ロブションとのコラボレーション第2弾。

ヨーロッパ産麦芽と熟した果実を思わせる薫りが特長の希少なホップ「モザイク」を使用。

世界のホップ生産量の約0.7%しかない希少なホップ(2014年時点)で、トロピカルフルーツや、柑橘、ベリーなどのフルーツ、ハーブなどのさまざまなアロマが複雑に絡み合う、ユニークな香味が特長だという。

その他にも、フランス・シャンパーニュ地方産麦芽、ドイツハラタウ地方産の伝統的ホップ品種「ハラタウ・トラディション」を一部使用した。

エビスの醸造技術で豊かな個性を引き出した。口いっぱいに広がる麦芽の豊熟なコクと、ふくよかな薫りが織りなす、まろやかな余韻が楽しめるという。

パッケージデザインは、くつろぎの時間にふさわしい上質感が感じられる青紫を基調としたデザインに仕上げた。

アルコール分5.5%。

内容量は350ml、500ml。オープン価格。

販売計画は、22万ケース(大びん633ml×20本換算)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧