メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アサヒ/数量限定「サントネージュ エクセラント 牧丘 倉科畑収穫」

2016年09月02日商品

アサヒビールは9月27日、サントネージュワインが山梨県に所有する自社畑「牧丘 倉科畑」で収穫したぶどうを100%使用した「サントネージュ エクセラント 牧丘 倉科畑収穫」の新ヴィンテージを数量限定で発売する。

<サントネージュ エクセラント 牧丘 倉科畑収穫>
サントネージュ エクセラント 牧丘 倉科畑収穫

「カベルネ・ソーヴィニヨン2014」は、牧丘町倉科畑で栽培され厳選したぶどうを100%使用。

カベルネ・ソーヴィニヨン種を主体に、18ヶ月の樽熟成を行っている。

外観は深みのあるガーネット色で、プラムやカシスのような果実の香りと樽由来の甘い香りが調和している。

豊かな香り、心地よい酸味と、なめらかなタンニンが印象的な端正なワイン。

アルコール分12.5%。

「シャルドネ2015」は、牧丘町倉科畑で栽培され厳選したぶどうを100%使用。

気温の低い夜中にぶどうを収穫するナイトハーベストという特別な収穫方法を採用している。

シャルドネ種100%で、澄んだ黄緑色、グレープフルーツやパッションフルーツのような軽快でフレッシュな香りに、やわらかな樽香が調和。

爽やかな酸味と豊かなボディ感のバランスが良いワインだという。

アルコール分13.5%。

ともに内容量は750ml、オープン価格。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方