メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

森下仁丹/BLESS COFFEEとコラボした機能性表示食品「サラシア珈琲」

2016年10月05日商品

森下仁丹は10月4日、グランディーネとのコラボレーションで開発した「サラシア珈琲」が、機能性表示食品として消費者庁に届出受領された、と発表した。

<サラシア珈琲>
サラシア珈琲

機能性関与成分として「サラシア由来サラシノール」を0.2㎎(1日摂取目安量200mlあたり)配合した。

サラシア由来サラシノールには、糖質の吸収をおだやかにし、食後血糖値の上昇をゆるやかにする機能があることが報告されている。

サラシアエキス原料を提供する森下仁丹と、グランディーネが運営するこだわりのカフェ「BLESS COFFEE」とのコラボレーションによって生まれた。

コロンビア産をメインに4種の豆を使用し、サラシアの風味も生かしたオリジナルブレンド。

ホットでもアイスでも楽しめる。

内容量は1000ml、予定価格が2250円(税抜)。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方