小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

永谷園/香ばしく焼き上げた餃子にタレを絡めた味わいをイメージ「超ふりかけ 餃子」

永谷園は2月13日、「超ふりかけ 餃子」を発売する。

<「超ふりかけ」シリーズ>
「超ふりかけ」シリーズ

2013 年に発売した「超ふりかけ」シリーズは、素材の本格的な風味とサクサク食感が楽しめる人気シリーズ。

同商品に使用しているフレークは、過熱水蒸気でローストする「スチームオーブン製法」を採用し、通常のオーブンで加熱するよりも油分が酸化しにくいため、素材のおいしさを引き出し本格的な味わいを表現することが可能となった。

このフレークを活かした「超ふりかけ」ならではのメニュー展開をしており、今回は香ばしく焼き上げたジューシーな餃子にタレを絡めた味わいをイメージした新メニューを追加する。ガーリックパウダーでパンチを効かせ、香ばしく焼き上げた餃子をタレに絡めた味わいを再現した。具材は、餃子味フレーク、ごま、キャベツ、唐辛子。

また、「超ふりかけ」シリーズの焼肉・鶏そぼろ・カレーは、品質やパッケージをリニューアルし2 月より順次発売する。

それぞれ内容量は40g、希望小売価格が185円(税抜)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧