小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

富士フイルム/睡眠をサポート「飲むアスタキサンチン すっとねリッチ クロセチンプラス」

富士フイルムは2月10日、機能性表示食品「飲むアスタキサンチン すっとねリッチ クロセチンプラス」を発売する。

<飲むアスタキサンチン すっとねリッチ クロセチンプラス>

機能性関与成分として「アスタキサンチン」に加えて、「クチナシ由来クロセチン」を配合し、健康な睡眠をサポートするだけでなく、肌の潤いも守る機能性表示食品。

「クチナシ由来クロセチン」は、紫外線などの厳しい環境からクチナシの果実を守る天然色素。同成分は、さまざまな効果が期待されて世界中で研究が進められており、夜中に目覚める回数を減らし朝までぐっすり眠れる効果があることが報告されている。

同製品の1日あたりの摂取目安量2粒には、クチナシの実からわずかしか抽出できない「クチナシ由来クロセチン」が、睡眠に効果があると実証されている分量である7.5mg配合されている。もう1つの機能性関与成分「アスタキサンチン」には、肌の潤いを守る効果が報告されている。

同製品2粒に「アスタキサンチン」6.0mgを配合。「アスタキサンチン」は、鮭やエビ・カニなどの甲殻類に含まれているが、特に含有量が多いといわれている鮭から、同量を摂取する場合でも切り身6切れが必要。その他、セサミンや亜鉛、ビタミンC、ビタミンEなど計8種類の成分をバランスよく配合。普段の食事では一度に摂取しにくい複数の成分を手軽に摂取できる。形状は、飲みやすさにこだわり、約13mmの小粒なソフトカプセルを採用した。

内容量は10粒、30粒、60粒。税抜価格はそれぞれ980円、2750円、5500円。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧