小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤクルト/「タフマン」シリーズをリニューアル

ヤクルト本社は5月1日、栄養ドリンク「タフマン」、「タフマンV」、「タフマンスーパー」、「タフマンDRY」をリニューアルする。

<「タフマン」シリーズ>

「タフマン」シリーズは、薬用植物の中でも滋養強壮効果が知られている高麗人参を主体に各種機能成分や栄養成分を配合した栄養ドリンク。

「タフマン」、「タフマンV」、「タフマンスーパー」、「タフマンDRY」のパッケージデザインを高麗人参が入っていることが伝わりやすいデザインに変更するとともに、「タフマン」については内容成分を変更し、「タフマン」全体のブランド活性化を図る。

「タフマン」は、現行品の親しみのある風味は維持しながら、現行のアルコール含量0.9%から0.7%に変更する。

「タフマン」シリーズの2017年4月から2018年3月の販売目標は、4品合計で109万5000ケース。

内容量は110~120ml、希望小売価格(税別)が143~171円。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧