メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

セブンイレブン/飯田商店監修「しょうゆらぁ麺」神奈川・東京で限定販売

2021年10月04日商品

関連キーワード:

セブン-イレブン・ジャパンは10月5日から、神奈川県の湯河原にある人気ラーメン店のらぁ麺 飯田商店が監修したレンジで温めて食べるカップタイプのラーメン「飯田商店監修 しょうゆらぁ麺」(税込594円)を、神奈川県と東京都内の一部店舗の約2900店で順次発売する。

<飯田商店監修 しょうゆらぁ麺>

らぁ麺 飯田商店の店主が監修し、同店の看板メニュー「しょうゆらぁ麺」と同様に麺、スープ、具材の全てを追求して開発したラーメン。

麺は、小麦の風味を感じられる国産小麦粉を加えた特製の配合で、三層にすることで、コシがあり、つるっとした食感としなやかな弾力に仕上げた。

スープには、昆布、豚、鶏から炊き出したスープをバランスよくブレンドし、うまみの異なる6種類のしょう油を加えることで、素材やしょう油のおいしさを引き立てる仕立てにした。

具材は、加熱方法を工夫して柔らかな食感に仕上げたチャーシューと、メンマ、青ねぎを盛り付ける。

商品は、10月5日に小田原市内で先行発売した後、10月12日に西神奈川エリア、10月15日に京浜エリア、10月19日には東東京エリアで発売する。

らぁ麺 飯田商店は、神奈川県の湯河原に店舗を構える2010年に創業のラーメン店。全国のラーメン店のレビューや口コミを集めるランキングサイト「ラーメンデータベース」で、総合ランキング1位を獲得するなど、人気店となっている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年08月14日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方