メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ミニストップ/シリーズ累計100万食突破「駅弁風弁当」から鮭はらこ飯

2022年01月24日商品

関連キーワード:

ミニストップは1月25日、発売1周年となる「駅弁風弁当シリーズ」の記念商品として、「駅弁風 鮭はらこ飯」(税込599円)を発売する。

<駅弁風 鮭はらこ飯>
駅弁風 鮭はらこ飯

コロナ禍での旅行・出張などの移動機会減少に着目し、非日常を味わえることをコンセプトに2021年立ち上げた「駅弁風弁当」は、シリーズ累計販売100万食を突破した。

1月で発売1周年を迎えた記念商品として、過去最も売れた「鮭はらこ飯」をバージョンアップして提供する。

脂の乗ったサケハラスはそのままに、いくらは銀ザケいくらにグレードアップ。ごはん、いくら、サケフレークといった具材を全体的に増量し、ボリュームをアップした。容器、掛け紙を大きく変更することで見た目も一新した。

旅の楽しみとして駅弁を思い浮かべる人も多い中、駅弁の良さでもある「温めなくてもおいしい弁当」「具材にもこだわった弁当」をコンビニエンスストアならではの買いやすい価格での提供にこだわったという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方