メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ニトリ/サーキュレーターなど2022年夏物家電を発売

2022年04月21日商品

関連キーワード:

ニトリは4月18日から、ニトリ店舗とニトリネットで自社開発の夏物家電の取り扱いを開始した。これからの梅雨の時期や暑苦しい季節に欠かせない、夏物家電を投入したもの。今年は、人気のサーキュレーターやクリップファンなどに、新機能や新色が加わり品ぞろえを拡大した。

<商品の一例>
商品の一例

サーキュレーターは、「オゾン発生器搭載タイプ」「温度センサー付きタイプ」各税込7990円を用意した。「リモコン オゾン発生器搭載左右上下自動首振り サーキュレーター」は6月、「リモコン 温度センサ左右上下自動首振り サーキュレーター」は5月に販売する。

オゾン発生器搭載タイプは、部屋に干した洗濯物に風が当たる際、オゾンが持つ酸化力で生乾き臭の原因菌を分解する。梅雨時期の洗濯物の部屋干しの効率を上げながら、洗濯物の嫌な臭いも抑えるサーキュレーターとして、お客の困りごとを解決する。温度センサー付きサーキュレーターは室内温度に合わせて、サーキュレーター風量を自動調整するので、寝苦しい夜にも最適だという。

「3wayUSBコードレスマグネット付きクリップファン」は、今年は定番のホワイトに加えて新色のブラックを発売した。どちらも1990円で販売する。クリップファンは、卓上据え置き、マグネット利用も可能な3way仕様で、充電式のため、さまざまなシーンで活躍する。上下左右360度に向きを変えられ、風量を3段階で切り替えできる。

「カラビナ付き充電式ハンディファン」は、昨年1490円で販売したが、好評だったため今年は990円とさらに買い求めやすい価格で販売する。カラビナが付いて、軽くて持ち歩きやすいためレジャーシーンに対応する。また、かばんなどにも引っ掛けられる。さらに、カラビナを使って自立し、静音仕様のため仕事シーンでも利用できるという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方