メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

マックスバリュ東海/岐阜県大垣市「大垣東店」にネットスーパー導入

2020年09月28日EC

マックスバリュ東海は9月29日、岐阜県大垣市のマックスバリュ大垣東店で、ネットスーパーの配送サービスを開始する。

マックスバリュ大垣東店を配送拠点とするネットスーパーは、自社初となる岐阜県の大垣市、瑞穂市、安八郡神戸町(一部地域除く)を配送エリアとする。

<配送エリアマップ>
配送エリアマップ

また、お客のさまざまなニーズに対応するため、電話での注文が可能となる「電話スーパー」の対応をする。同店への開設で、自社のネットスーパーは、17拠点となる。

ネットスーパーの取り扱い商品数は約1万4000アイテムで、配送料金は一律220円。注文金額5000円(税込)以上で送料無料となる。10月31日まで配送料無料お試しキャンペーンを実施する。

支払い方法は、クレジットカードもしくは代金引換えに対応。代金引換での支払いの場合、代金引換手数料110円を別途加算する。

電話スーパーは、お客が電話で注文した商品を、自社ネットスーパーのシステムを活用し、お客のもとに届けるサービス。サービス利用に当たり、会員登録(無料)が必要となる。

登録後に届ける専用カタログから、注文が可能となる。マックスバリュ大垣東店を含め、現在13拠点で対応している。

取扱商品数は、約1000アイテム。商品代金に加え、配送料金一律330円と買物代行手数料110円で利用できる。支払い方法は、代金引換で、一部店舗では電子マネーWAON支払いもできる。代金引換での支払いの場合、代金引換手数料110円を別途加算する。

注文受付は月~金の9時~18時で、商品は注文の翌々日、配送エリアはネットスーパーの配送エリアに準じている。

今後も環境変化に対応したさまざまなサービスの拡充を図り、お客の買物における利便性向上に努める。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方